しばらくの間、お休みします・・・。

しばらくぶりの更新です。

預かりッコも卒業しまして、愛犬だけの生活に戻りまして・・・とフツーの生活になってきましたら、
ブログを途端に更新しなくなっていました(汗)
c0086746_227236.jpg
コレは食べられるものか、興味津々のあさっちセンセ。

実りの時期に、まったく実をつけなかった
c0086746_227152.jpg

パプリカも今頃になって、時季外れ??の実りをみせるようになりました(笑)
c0086746_2273995.jpg
一人ッコ生活満喫中??のあさっちも元気に過ごしていますよ~。
c0086746_2275152.jpg
ほら、ねっ(笑)
あさ母が仕事休みの日は、庭でプレイバウしていますよん^^♪

色々と考えていたのですが、しばらくの間ブログの更新をお休みしようかと思っております。

一つは、予想していた以上に・・・自分の仕事が忙しくなってしまっていること。

一つは、以前から自分が学びたいと思っていたことを、ゆっくりとスタートしたこと。

そして、最後の一つは自分の体のことです。

長年、治療し続けている病気。
完治しないと告げられていたので、割り切っていたつもりだったのですが、
このところ、「良くなってきた」と「悪くなってきた」の繰り返しをしています・・・(>_<)

思い切って、ブログも預かりもお休みさせていただいて、
体への負担を減らさせていただこうかな・・・と考えるようになりました。

来年には、色々と再開できましたら・・と思っております!

それでは、ブログ休止の前に秋の北海道(帰省)旅行の記録を記しておきます^^
(わんこと関係ない話題も多しですが、お許しください~)

北海道、癒されまくりな秋。
北海道、食道楽な日々。
北海道、わんことお泊りな宿。
北海道、あさっちと散歩な旅。

ぐぅぅーんと寒くなってきましたので、気をつけてお過ごしくださいね!!
[PR]

# by Gecheasamix | 2011-11-17 01:15

北海道、癒されまくりな秋。

UPが遅くなりましたが、9月下旬に北海道へ帰省してきました♪
サブタイトルは・・「あさっち、兄ちゃん業お疲れツアー(笑)」
c0086746_2033940.jpg
あさっち、北海道の大地の香りを堪能~♪
c0086746_2034669.jpg
以前から行きたかった地球岬から見た、鉄鋼の街・室蘭。
c0086746_2035254.jpg
羊蹄山へまっすぐ続く道路。
c0086746_2035914.jpg
パッチワークの丘の街、美瑛。
c0086746_204895.jpg
すでに咲いていたコスモス。
c0086746_2043428.jpg
ナナカマドの実。
c0086746_2044126.jpg
晴天に映えるさっぽろテレビ塔。
c0086746_2044824.jpg
あさっち・あさ父と一緒に楽しんできました^^
c0086746_2045550.jpg
そして、念願の神の子池。
残念ながら、曇りの日だったけど…青色が映えて、涙が出そうなぐらいに感動しました。
次は、晴れの日に出会えたらと願っているところです^^
c0086746_205820.jpg
知床で出会ったエゾシカの親子。

ちょっとだけ人慣れしちゃっているのか、観光客が付近で撮影していても・・・
モクモクと歩いては、モグモグしていました~。

北海道の大好きな風景の一つ。
c0086746_2051534.jpg
それは、雲の切れ目が大地に写る光景です。

富良野や美瑛でよく出会うのですが、雨雲の境界線とかが道路を見ていると
ハッキリと出るんです。
この光景が楽しく、面白くて、大好き♪

今年も北海道の大地にたーっぷり癒してもらいました。
いつか暮らしてみたいと願っている大地でもあります^^

帰省するたびに一番癒してくれる方は・・・
c0086746_2052115.jpg
私のおばあちゃんです♪
母方の祖母で、現在101歳。
すっかり車いすの生活で、殆ど話さなくなってきていますが、
帰省するたびに必ず会いに行っています。

今年は、お彼岸の時にみんなで墓参してきました。
そして、プチピクニック^^
あさっちも参加させていただきました。
まぁ、おじ・おば達にふかしサツマイモをたくさんもらって、ご満悦なあさっちです(笑)
動物苦手な私の母もココまで近づけるようになりました。
(縞シャツが私の母です^^)
・・・あさっち限定なんですけどねー^^;

お墓の前で広げて、食べるのも風習の一つだとか。
こちらの霊園で見られるタイプのお墓も多いですが、
このように低めのお墓で、前が広めの草地というのも、
北海道では普通に見られる光景です。

ただし、このようなタイプのお墓ですと・・・冬はお参りが出来ないそうです~。
雪国ならでは・・・かも。

私にとってのおばあちゃんは、彼女しかいません。
父方の祖父母は、物心つく前に亡くなっていましたし、
母方の祖父は痴ほう症に罹り、祖母まで他人になりました。
その中でも、いつも笑顔で孫たちを可愛がってくれた祖母は、大切な人です。

いつまでも長生きしてほしいと願ってやみません。
[PR]

# by Gecheasamix | 2011-11-16 19:59 | ☆わんこがいる生活☆